火ジークフリートの評価とLBの振り方【短期戦から長期戦までスタメン候補】

火ジークフリート

オロこんばんちわ~管理人のオロオロKTでございます。

今回は火ジークフリートの評価とLBの振り方を解説していきます!

本記事を読めば、火ジークフリートについて次のようなことがわかります。

 

  • 火ジークフリートの評価
  • 火ジークフリートの使い方
  • 火ジークフリートのステータス
  • 火ジークフリートのLBの振り方
  • 火ジークフリートの奥義・アビリティの効果

火ジークフリートについて上記5つの内1つでも気になったら、ぜひ記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

火ジークフリートの個人的な評価

全キャラで比較⇒97点/100点

火ジークフリートは短期戦から長期戦までこなせる万能キャラ。

短期戦ではサポアビの奥義性能アップを活かし1ターンキル編成に。

長期戦では2アビの風属性ダメージ70%カット(2ターン)、3アビの被ダメージ軽減+吸収効果(5ターン)で防御役もこなせます。

毎ターン火ジークフリートがダメージを受けるのは痛いですが、ポーション、奥義効果、吸収でカバーしたいところですね。

火ジークフリートの強いポイント

 

  • サポアビ:救国の忠騎士の性能が神
  • 高回転でできる火属性防御10%ダウン
  • 2ターン続く風属性ダメージ70%カット
  • 3アビで火属性キャラの耐久面をアップ
  • 短期戦~長期戦までスタメンで使える性能

火ジークフリートの弱いポイント

 

  • サポアビ効果で毎ターンダメージを受ける
  • 2アビの効果は無属性ダメージは対象外

火ジークフリートのステータス

火ジークフリートのステータス

レアリティ SSR
属性 火属性
最大HP 1200
最大攻撃力 9200
種族 ヒューマン
得意武器 剣・刀
タイプ 特殊
声優 井上和彦さん

火ジークフリートの奥義性能

火ジークフリートの奥義性能

 

  • 火属性ダメージ(特大)
  • フェアドレーゲン(1アビ)が発動
  • 自分のHP回復

火ジークフリートの奥義性能は、アビリティ1:フェアドレーゲンが発動する点に注目!

1アビの効果は敵に火属性ダメージ+火属性防御10%ダウン(累積)。

奥義ダメージで追加ダメージを与えつつ、その後に火属性防御10%ダウンと考えれば、かなり性能は高い!

自分のHP回復する効果も、サポアビ効果で毎ターンダメージを受けてしまう火ジークフリートにとっては、非常貴重な回復手段ですね。

火ジークフリートのアビリティ性能

アビリティ1:フェアドレーゲン

アビリティ1:フェアドレーゲン

 

  • 敵に火属性ダメージ
  • 火属性防御10%ダウン
    ⇒3回まで累積
    ⇒効果時間:180秒
  • 使用間隔:4ターン(Lv55)
※防御下限とは?

防御力が50%ダウンしている状態。これ以上防御はダウンしないため防御下限と呼ばれている。

火ジークフリートのアビリティ1:フェアドレーゲンの性能は、火属性防御10%ダウンに注目!

防御ダウン役は主人公がやることが多いのですが、防御下限まで持っていくために足りない場合が多々あります。

そこで火属性防御10%ダウンで足せば、割と防御下限まで持っていくことが簡単になるので便利!

さらに、アビリティ1:フェアドレーゲンは奥義効果でも発動し、4ターンという短いスパンで回せるのも地味に嬉しいポイントですね。

アビリティ2:ル・ミラージ

アビリティ2:ル・ミラージ

 

  • 味方全体に風属性ダメージ70%カット
  • 効果時間:2ターン
  • 使用間隔:8ターン

火ジークフリートのアビリティ2:ル・ミラージの性能は、味方全体に風属性ダメージ70%カットを2ターン付与できる点に注目!

ファランクスなどは70%ダメージカットができますが、効果時間は1ターンのみ。

しかし火ジークフリートのアビリティ2:ル・ミラージは、2ターン風属性ダメージを70%カットが可能。

火ジークフリートは、風属性攻撃をしてくる高難易度バトルで活躍が見込めますね!

アビリティ3:ザルヴァートル

アビリティ3:ザルヴァートル

 

  • 火属性キャラ全体の弱体耐性アップ
  • 被ダメージを軽減
  • 吸収効果を付与
  • 効果時間:5ターン
  • 使用間隔:12ターン
吸収効果とは?

通常攻撃の与えるダメージの一部を自身のHPに吸収する状態。

火ジークフリートのアビリティ3:ザルヴァートルは、パーティの耐久面を大きく上げることができます。

サポアビの効果により毎ターンダメージを受けてしまう火ジークフリートによって、被ダメージ減少と吸収効果が非常に助かります。

効果時間も5ターンも続くので、これはマジでありがてぇ・・・
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)ナクナ!

使用間隔は12ターンと長いのが欠点なので、ここぞ!という時に使用しましょう。

サポートアビリティ

サポアビ:救国の忠騎士

 

  • 毎ターンダメージを受ける
  • 必ず連続攻撃
  • 攻撃力30%アップ
  • 防御力100%アップ
  • 奥義ダメージ50%アップ
  • 奥義ダメージ上限30%アップ
奥義性能アップとは?

奥義ダメージアップ+奥義ダメージ上限アップのこと。

火ジークフリートのサポアビ:救国の忠騎士の性能は上記の通りなります。

特に奥義性能アップが強いですね!

サポアビは自動で奥義性能アップが付きますので、アビリティの使用時間もカットしてくれます。

1ターンキル編成などではアビリティを使う時間さえ惜しいので、サポアビで奥義性能アップはかなりありがたいですよ。

サポアビ:返り血の代償

火ジークフリートのサポアビ:返り血の代償は、得意武器『剣』の火属性キャラのアビリティ性能をアップさせる効果。

火属性の剣得意はパーシヴァル・スツルム・テレーズなど優秀なキャラも多いので、多少は恩恵はあると思います。

しかし槍得意のアニラ・シヴァなどのレギュラークラスのキャラはほぼ抜けることはないので、剣得意キャラをこれ以上入れるのは厳しいか?

スポンサーリンク

火ジークフリートおすすめのLBの振り方

 

  • クリティカル★3×2
  • 奥義ダメージ上限★3
  • 奥義ダメージ★1×2

火ジークフリートおすすめのLBの振り方は、まずクリティカル★3×2と奥義ダメージ上限に★3を振りましょう!

奥義ダメージは★1で10%上がるので、様子を見つつ振る数を増やす感じでOK。

余ったLBは攻撃力とHPが候補ですが、サポアビ実装に向けてLBをためておきましょう。

火ジークフリートの入手方法

黒竜のアギト

火ジークフリートはレジェンドガチャにて、キャラ解放武器『黒竜のアギト』を入手すると仲間に加わります。

黒竜のアギトのスキル構成

黒竜のアギトのスキル構成は紅蓮の攻刃(大)+火の秘奥(小)。

現状ではリミテッド武器の性能に劣っているので、ダマスカス鋼は使うべきではないでしょう。

黒竜のアギトが最終上限解放されて、スキル変更が性能向上であれば、その時に考えた方がいいですね。

火ジークフリートの使い方

火ジークフリート

便利すぎる!サポアビで奥義編成スタメン

 

  • 攻撃力30%アップ
  • 奥義ダメージ50%アップ
  • 奥義ダメージ上限30%アップ

火ジークフリートはサポアビ:救国の忠騎士で上記の効果が自動で付与されます。

1ターンキル編成は奥義性能が高いキャラがスタメン入りしてくるので、火ジークフリートはまさに適任でしょう!

しかもサポアビは戦闘が開始されたら自動で付与されるので、アビリティを使う手間と時間が省けます。

古戦場の肉集めなど短時間で何回も周回するようなクエストでは、この時短で周回効率がかなり変わってきますね。

高難易度バトル必須!風ダメ70%カット

アビリティ2:ル・ミラージの効果

 

  • 味方全体に風属性ダメージ70%カット
  • 効果時間:2ターン
  • 使用間隔:8ターン

火ジークフリートはアビリティ2:ル・ミラージによって、2ターンも風属性ダメージを70%カットしてくれます。

高倍率のダメージカットを2ターン維持できるのは、防御タイプのキャラでもそうそういないですね!

火ジークフリートはサポアビによって毎ターンダメージを受けてしまいますが、余裕で取り返せるアビリエティ性能となっています。

当然ですが無属性ダメージはカットできないので注意です。

高回転で火属性防御10%ダウン

火属性防御10%ダウン

 

  • 火属性防御10%ダウン(累積は3回まで)
  • 効果時間:180秒
  • 使用間隔:4ターン(Lv55)

火ジークフリートはアビリティ1:フェアドレーゲンによって、火属性防御10%ダウンが可能。

使用間隔が4ターンなので、短いスパンで火属性防御10%ダウンをかけなおせるのが良いですね。

さらに、奥義効果でアビリティ1:フェアドレーゲンが発動するので、この時にも火属性防御10%ダウンが付与できます。

累積は3回まで可能なので、長期戦なら余裕で火属性防御30%ダウンが狙えそうですね。

火ジークフリートの評価まとめ

火ジークフリート

 

  • サポアビ:救国の忠騎士の性能が神
  • 2ターン風属性ダメージ70%カット
  • 高回転でできる火属性防御10%ダウン
  • 3アビで火属性キャラの耐久面をアップ
  • 2アビの効果は無属性ダメージは対象外
  • サポアビ効果で毎ターンダメージを受ける
  • 短期戦~長期戦までスタメンで使える性能

はい!ということで今回は、火ジークフリートの評価とLBの振り方を解説してみました。

短期戦では間違いなくスタメン候補ですし、長期戦でも風属性攻撃を多く使ってくる敵には高い耐久性能を発揮します。

火ジークフリートを仲間にしたら、即LBを振れるように育成しておきましょう。

以上、『火ジークフリートの評価とLBの振り方【短期戦から長期戦までスタメン候補】』でした。

スポンサーリンク