アギエルバの評価とLBの振り方【ワンポイントのかばう要員】

アギエルバ

オロこんばんちわ~管理人のオロオロKTでございます。

今回はアギエルバの評価とLBの振り方を解説していきます!

本記事を読めば、アギエルバについて次のようなことがわかります。

 

  • アギエルバの評価
  • アギエルバの使い方
  • アギエルバのステータス
  • アギエルバのLBの振り方
  • アギエルバの奥義・アビリティの効果

アギエルバについて上記5つの内1つでも気になったら、ぜひ記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

アギエルバの個人的な評価

全キャラで比較⇒84点/100点

アギエルバはタイプ:防御のキャラなのですが、ダメージの軽減方法が奥義効果になっている珍しいタイプのキャラ。

1アビのかばう+3アビで奥義の即時発動を可能にし、大ダメージに備えるという使い方になります。

かばうは全体ではないので、単体攻撃&多段攻撃ならダメージを引き受けることができます。

高難易度バトルでは運用機会がありますが、せめてファランクスは欲しかったなというのが個人的な感想ですね。

アギエルバの強いポイント

 

  • 奥義効果で自分の被ダメージを80%軽減
  • 1アビのかばうで味方をダメージから守る
  • 2アビで自分に3ターン逆境効果を付与
  • 3アビの奥義&アビ即時発動は使いやすい
  • サポアビ効果で1度だけHP1で耐える

アギエルバの弱いポイント

 

  • かばう以外の運用方法はほぼない
  • 全体攻撃はかばうことができない
  • 防御キャラなのにファランクスがない

アギエルバのステータス

アギエルバのステータス

レアリティ SSR
属性 火属性
最大HP 2110
最大攻撃力 7920
種族 ドラフ
得意武器
タイプ 防御
声優 石塚運昇
石井康嗣

アギエルバの奥義性能

アギエルバの奥義性能

 

  • 火属性ダメージ(特大)
  • 発動ターンのみ自分の被ダメージを80%軽減

アギエルバの奥義性能で注目は、自分の被ダメージを80%軽減できる点。

主に1アビのかばう(全体攻撃は不可)と合わせて使うことになりますね。

単体攻撃or多段攻撃を確実にアギエルバ1人で集めることができるので、キッチリと被ダメージを軽減できます。

3アビによって奥義を即時で発動可能になるので、被ダメージを受けるタイミングで使いやすいのも特徴。

アギエルバのアビリティ性能

アビリティ1:剛毅

アビリティ1:剛毅

 

  • 自分にかばう効果(1ターン)
  • 自分の防御アップ(3ターン)
  • カウンター(3ターン/被ダメージ/3回)
  • 使用間隔:6ターン
※アギエルバのかばう効果とは?

敵の攻撃を味方の代わりに受けることができる状態。ただし全体攻撃は普通に全員にダメージが通る。

アギエルバのアビリティ1:剛毅の注目はかばう効果ですね。

確実にアギエルバに攻撃するようにできるので、奥義効果『自分の被ダメージを80%軽減』と非常の相性が良いアビリティになります。

サポアビ:豪放磊落によって敵対心は高い状態なのですが、それでも確実にアギエルバを狙ってくる保証ありません。

アギエルバの生存をあきらめて仲間をかばい、サブメンバーと交代する方法もアリ!

アビリティ2:転応

アビリティ2:転応

 

  • 敵に火属性ダメージ
  • 自分の逆境効果(3ターン)
  • 使用間隔:5ターン
※逆境効果とは?

自分のHPのが少なくなるほど攻撃力が大きく上昇する状態。

アギエルバのアビリティ2:転応は逆境効果に注目!

アギエルバは敵対心があがるサポアビや、1アビのかばうなどで被ダメージが多いキャラなので、HPは減らしやすい。

火属性のマグナ編成はオッケ(オールド・エッケザックス)主体のスキル:背水を採用した編成になるので、逆境効果との相性も良いです。

使用間隔5ターンに対して効果時間が3ターンもあるので、低いHPがを維持できるなら高い攻撃力も維持できそうですね!

アビリティ3:軻遇突智

アビリティ3:軻遇突智

 

  • 自分の奥義を即座に発動可能
  • 他のアビリティが即座に使用可能
  • 自分に吸収効果を付与(2ターン)
  • 使用間隔:7ターン
※吸収効果とは?

通常攻撃の与えるダメージの一部を自身のHPに吸収すること。

アギエルバのアビリティ3:軻遇突智で注目は、自分の奥義&アビリティを即座に発動できるようになることですね。

3アビ使用で奥義効果+1アビ使用で仲間をかばいつつ、アギエルバへのダメージを80%軽減が即座に可能。

敵の特殊技に合わせて3アビを使用して、即座に使えるところもポイント。

サポートアビリティ

サポアビ:豪放磊落

 

  • 防御力が高い
  • 敵のターゲットにされやすい
  • 1度だけ戦闘不能にならずHP1で耐える

アギエルバのサポアビ:豪放磊落で注目は、1度だけ戦闘不能にならずHP1で耐えること。

即死級の単体攻撃を1アビでかばう場合は、サポアビ効果でアギエルバをHP1で残しつつ、2アビで逆境効果を付与すれば高火力に!

デメリットはサポアビのせいでHP1で耐えてしまうので、サブメンバーと交代しにくいところ。

多段攻撃であれば戦闘不能になって交代できますが、単体攻撃は耐えてしまうので注意ですね。

スポンサーリンク

アギエルバおすすめのLBの振り方

 

  1. クリティカル★3×2
  2. 攻撃力★1~2×2
  3. 防御力★1×4
  4. 風属性軽減★1~3
  5. HP★1×2
※アギエルバのサポアビの効果

被ダメージ時にまれにカウンター(結論:いらないw)

アギエルバおすすめのLB(リミトボーナス)の振り方は、とにかく火力重視!

最も火力アップの恩恵が大きいクリティカル★3×2は最優先でLBを振り、次に攻撃力★1~2を振っていきます。

最後に防御系のLB防御力>風属性軽減>HPの順でLBを振りましょう。

主に仲間をかばう目的でアギエルバを運用する場合は、攻撃力を切って防御系LBに全て振る方法もいいですね!

アギエルバの入手方法

雷公刃ユピテル

アギエルバはレジェンドガチャにて、キャラ解放武器『雷公刃ユピテル』を入手すると仲間に加わります。

雷公刃ユピテルのスキル構成

雷公刃ユピテルのスキル構成は天光の攻刃(大)+大胆不敵。

大胆不敵はHPが少ないほど攻撃力上昇(小)の効果がありますが、対象が主人公のみと使えない性能ですね(苦笑)

ダカスカス鋼を使う余地はないので、雷公刃ユピテルはプレゼントボックスに入れておくことをおすすめします。

アギエルバの使い方

アギエルバ

奥義発動+1アビで仲間をかばう

自分にかばう効果

 

  • 奥義効果:自分の被ダメージを80%軽減
  • 1アビ:自分にかばう効果を付与

アギエルバの基本的な使い方は奥義効果+1アビ効果で、即死級の単体攻撃をかばって生き残る運用方法。

多段攻撃でも被ダメージ80%軽減ならで耐える可能性がありますね

単体攻撃は耐える可能性が高いですが、即死級ダメージの場合は最悪でもサポアビ効果でHP1で生き残れます。(ここで2アビが使えればアツイ!)

奥義と1アビのタイミングが合わない場合は、3アビで即時発動が可能なのも嬉しいですね!

即死級の多段攻撃を1アビで受ける

 

  • 1アビ:自分にかばう効果(1ターン)
  • サポアビ:1度だけ戦闘不能にならずHP1で耐える

ワンポイントのアギエルバの使い方として、あえてを倒してもらってサブメンバーを交代させる方法もあります。

例えばアルバハHLのシリウスなどは、ワンポイントでアギエルバのかばうが使えますね。

ただし!単体攻撃ではサポアビ効果により、アギエルバがHP1で生き残ってしまうので注意。

サブメンバーを引っ張り出す戦法を使いたい人は、HP1で耐えて欲しくないんじゃないかな?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ヒデー!

逆境を使った立ち回り

逆境

 

  • 敵に火属性ダメージ
  • 自分の逆境効果(3ターン)
  • 使用間隔:5ターン

上記は2アビの効果になりますが、アギエルバはサポアビ効果で敵対心が高く敵からターゲットにされやすいです。

なのでHPが減りやすく逆境効果を活かしやすいんですね。

即死級の単体ダメージを1アビで受けてHP1で残し、ここで逆境を付与すると強力!

そのあとのHPの維持が課題ですが、サブメンバーの交代ありきの運用もアリ。

アギエルバの評価まとめ

アギエルバ

 

  • 奥義効果で自分の被ダメージを80%軽減
  • 1アビのかばうで味方をダメージから守る
  • 2アビで自分に3ターン逆境効果を付与
  • 3アビの奥義&アビ即時発動は使いやすい
  • サポアビ効果で1度だけHP1で耐える
  • 防御キャラなのにファランクスがない
  • かばう以外の運用方法はほぼない

はい!ということで今回は、アギエルバの評価とLBの振り方を解説してみました。

現環境ではワンポイントで1アビをかばうくらいしか運用方法がありませんね(苦笑)

幸いアルキエバは最終上限解放が未実装なので、魔改造とともに上方修正を期待しております!

以上、『アギエルバの評価とLBの振り方【ワンポイントのかばう要員】』でした。

スポンサーリンク