キャタピラとヴィーラの評価とLBの振り方【初心者用アビダメ発射機w】

キャタピラとヴィーラ

オロこんばんちわ~管理人のオロオロKTでございます。

今回はキャタピラとヴィーラの評価とLBの振り方を解説していきます!

本記事を読めば、キャタピラとヴィーラについて次のようなことがわかります。

 

  • キャタピラとヴィーラの評価
  • キャタピラとヴィーラの使い方
  • キャタピラとヴィーラのステータス
  • キャタピラとヴィーラのLBの振り方
  • キャタピラとヴィーラの奥義・アビリティの効果

キャタピラとヴィーラについて上記5つの内1つでも気になったら、ぜひ記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

キャタピラとヴィーラの個人的な評価

 

  • キャラで比較⇒80点/100点
  • 初心者の場合は⇒90点/100点

キャタピラとヴィーラはグラブル初心者用アビリティダメージ発射装置です。

1ターンキルでダメージが足りない場合や、フェイス制の戦闘で1ターンで進行する時に、アビリティダメージが役立ちますね。

しかし中級者以降になると1ターンキルの手段がある程度できてくるので、キャタピラとヴィーラはいらない子扱いに・・・

キャタピラとヴィーラの運用は、最終上限解放を待つかブレイブグラウンドでワンチャンといった感じですね。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

キャタピラとヴィーラの強いポイント

 

  • アビリティダメージが豊富
  • 1ターンキル編成で代役が可能
  • 2アビでアビダメを即座に再使用可能
  • 3アビの火属性防御20%ダウンは貴重
  • 配置で効果が変わるサポアビを上手く使おう

キャタピラとヴィーラの弱いポイント

 

  • 中級者以降は使いにくい
  • アビリティ使用で時間がかかる
  • 水属性が揃えば揃うほどスタメンが遠のく

キャタピラとヴィーラのステータス

キャタピラとヴィーラのステータス

レアリティ SSR
属性 水属性
最大HP 1300
最大攻撃力 87700
種族 その他
得意武器 格闘:銃
タイプ 特殊
声優 沢城みゆきさん
今井麻美さん

キャタピラとヴィーラの奥義性能

キャタピラとヴィーラの奥義性能

 

  • 水属性ダメージ(特大)
  • ダブルアタック確率ダウン(180秒)
  • 自分に高揚効果を付与(3ターン/10%)

キャタピラとヴィーラの奥義性能で注目は、自分に高揚(こうよう)効果くらい。

ダブルアタック確率を下げても、そこまでダメージを抑えることができませんからね。

キャラピラさんに高揚効果を付与されるとありますが、ヴィーラはカタリナがいれば常に高揚効果を付与されているような気もしますw

キャタピラとヴィーラのアビリティ性能

アビリティ1:ミサイル

アビリティ1:ミサイル

 

  • ターゲットの関わらず16回単体ダメージ
  • 使用間隔:8ターン(Lv55)

キャタピラとヴィーラのアビリティ1:ミサイルの性能になります。

敵が単体である場合ダメージが集中するので、初心者さんには使いやすいアビリティダメージでしょう。

1回1回のダメージが少ないので、防御力が上がったときに使うとダメージ効率が悪くなりますね。

使用間隔8ターンは長いので、もう少し短くしてもいいと思いますね。

アビリティ2:サプライ

アビリティ2:サプライ

 

  • 自分のHPを回復
  • 他のアビリティを即時に使用可能にする
  • 使用間隔:9ターン(LV75)

キャタピラとヴィーラのアビリティ2:サプライの性能で注目は、やはり他のアビリティを即座に使用可能にすることですね。

1アビ・3アビともにアビリティダメージなので、2アビで即座に使用可能にすると・・・なんと!1ターンに4回もアビリティダメージを叩き出せます。

中級者以降はあまり必要なくなりますが、初心者はアビリティダメージも貴重です。

1ターンキル編成で他に適正キャラがいない場合が、キャタピラとヴィーラを運用してみましょう。

アビリティ3:エーテルビーム

アビリティ3:エーテルビーム

 

  • 敵に水属性ダメージ
  • 火属性攻撃20%ダウン
  • 水属性防御20%ダウン
  • 使用間隔:10ターン

キャタピラとヴィーラのアビリティ3:エーテルビームの性能で注目すべきは、水属性防御20%ダウンですね。

主人公のミゼラブルミストの防御力25%ダウンだけでは、防御下限(防御50%ダウン)まで届きません。

ミゼラブルミスト+エーテルビームで防御力を45%ダウンできますので、併用してダメージ効率を上げましょう!

防御下限までは届きませんが、序盤では十分の効果を発揮します。

サポートアビリティ

キャタピラとヴィーラはバトルメンバーの配置によって、サポアビの効果が変わります。

1ターンキル編成に入れる場合は『リア・フォーメーション』

長期戦で戦う場合は『フロント・フォーメーション』で運用するといいでしょう。

サポアビ:フロント・フォーメーション

 

  • 自分の防御力アップ
  • 自分の敵対心アップ
  • 魅了が無効になる
    ⇒バトルメンバーの1番目or3番目に配置で効果発揮

キャタピラとヴィーラのサポアビ:フロント・フォーメーションの性能になります。

敵対心をアップさせることで敵の攻撃を受けやすくなるので、避雷針にしたい場合はバトルメンバーの1番目か3番目に配置しましょう。

防御力アップと2アビで自分のHPを回復できるので、キャタピラとヴィーラは避雷針役として適任だと思います。

この運用をする場合は『敵対心アップによってどれくらいキャタピラとヴィーラを狙ってくるか?』ここが重要になりますね。

サポアビ:リア・フォーメーション

 

  • 自分の攻撃力アップ
  • 防御力ダウン
  • 暗闇が無効
    ⇒バトルメンバーの2番目or4番目に配置で効果発揮

キャタピラとヴィーラのサポアビ:リア・フォーメーションの性能になります。

アビリティダメージを活かすのであれば、リア・フォーメーション1択。

初心者は攻撃力を上げる方法をあまり持っていないので、リア・フォーメーションのような攻撃力を上げるサポアビは貴重な戦力となります。

スポンサーリンク

キャタピラとヴィーラおすすめのLBの振り方

 

  1. クリティカル★3
  2. 弱体成功率★3
  3. サポアビ★3
  4. 水属性攻撃★2
  5. 奥義ダメージ★2~3
※サポアビの効果は?

 

  • フロント・フォーメーション:防御力アップ
  • リア・フォーメーション:攻撃力アップ

キャタピラとヴィーラおすすめのLB(リミットボーナス)の振り方は上記の優先順位になります。

ぶっちゃけキャタピラとヴィーラは、初心者の頃しかほぼ運用しないです。

なのでLBは攻撃に極振りでOK。

サポアビもリア・フォーメーションを主に使う想定でLBを振りましょう。

 

  1. 攻撃力★1~2
  2. アビリティダメージ★1

次にLBを振る優先度は上記の2つ。

まずは攻撃力に振ってできるだけダメージを稼げるようにします。

アビリティダメージも★1までなら効果は高いので、上限に届いていないなら振ってもOK。

正直、★18振れるまでキャタピラとヴィーラを使えるか?は怪しいところですが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ヤメタゲテー

キャタピラとヴィーラの入手方法

メタルハンド

キャタピラとヴィーラキャラはレジェンドガチャにて、解放武器『メタルハンド』を入手すると仲間に加わります。

余談ですが、メタルハンドを入手すると『メカじゃない方をくれ!』と騎空士が多発しているとか。
(;・ω・)(゚д゚)ソレナ!

メタルハンドのスキル構成

メタルハンドのスキル構成は『霧氷の暴君+水の技巧(小)』

最終上限解放されていないので、エレメント化は待った方が無難でしょう。

霧氷の暴君は最大HPが10%減って長期戦には向きませんが、短期戦であればあまり関係ありません。

攻撃力やクリティカル上昇の効果次第では、使える武器に化ける可能性があります。

キャタピラとヴィーラの使い方

キャタピラとヴィーラ

アビリティ使用の順番

 

  1. ミゼラブルミスト
  2. アビリティ3:エーテルビーム
  3. アビリティ1:ミサイル
  4. アビリティ2:サプライ
  5. アビリティ3:エーテルビーム
  6. アビリティ1:ミサイル

キャタピラとヴィーラはアビリティダメージが優秀なので、最大限ダメージを出せるように運用しましょう。

まずはミゼラブルミスト+アビリティ3:エーテルビームで防御力を45%ダウンさせ、アビリティ1でダメージを与えます。

その後アビリティ2:サプライでアビリティを即座発動を可能にして、アビリティ1&アビリティ3を使うという運用方法ですね。

序盤ではアビリティダメージも貴重ダメージ源になるので、4発のアビリティダメージをキッチリ入れていきましょう!

1ターンキル編成の代役で

キャタピラとヴィーラはアビリティダメージに特化したキャラ。

1ターンで敵を倒したい場合に『アビリティ使用の順番』で解説した通りに運用すると、ダメージを稼ぎやすくなるかなと思います。

LBも攻撃力重視で振っていき、1ターンキルを目指してみましょう!

古戦場の肉集めなどでよく使う編成なので、他にキャラがいないならキャタピラとヴィーラの運用はアリです。

配置は2番目か4番目

  • 自分の攻撃力アップ
  • 防御力ダウン
  • 暗闇が無効
    ⇒バトルメンバーの2番目or4番目に配置で効果発揮

キャタピラとヴィーラはサポアビ:リア・フォーメーションによって、2番目or4番目に配置で上記のような効果発揮を発揮します!

防御力がダウンするデメリットもありますが、グラブは短期戦をいかに早く周回するかが重要なので、LBやサポアビは攻撃力に特化させたいところ。

長期戦は他の耐久力があるキャラに任せて、キャタピラとヴィーラには短期戦だけの運用を考えてもいいでしょう。

短期戦に強いキャラが揃った場合は、逆もまた然り(しかり)です。

キャタピラとヴィーラの評価まとめ

キャタピラとヴィーラ

 

  • 中級者以降は使いにくい
  • アビリティダメージが豊富
  • アビリティ使用で時間がかかる
  • 1ターンキル編成で代役が可能
  • 2アビでアビダメを即座に再使用可能
  • 3アビの火属性防御20%ダウンは貴重
  • 配置で効果が変わるサポアビを上手く使おう

はい!ということで今回は、キャタピラとヴィーラの評価とLBの振り方を解説してみました。

キャタピラとヴィーラは最序盤で引けたらこれほど頼もしい存在はいませんが、ゲームが進むにつれて価値が薄れていくキャラですね(苦笑)

ブレイブグラウンドでワンチャン使えますので、中級者以降でもLBだけはしっかり振っておきたいところです。

以上、『キャタピラとヴィーラの評価とLBの振り方【初心者用アビダメ発射機w】』でした。

スポンサーリンク