必見!鷹の羽の集め方3つと使い道【ドロップ検証アリ】

2020年1月13日

鷹の羽

オロこんばんちわ~管理人のオロオロKTでございます。

鷹(たか)の羽って地味に集めにくいじゃないですか?

そこで本記事では、鷹の羽の集め方3つと使い道をご紹介していきます。

十天衆の加入を目指す方は必見です。

スポンサーリンク

鷹の羽の集め方一覧

積み荷の中身は

積み荷の中身は

  • 場所:城砦都市アルビオン
  • 章:第20章
  • 消費AP:20
  • おすすめ度:★★★★★

鷹の羽1~4個のドロップを確認、周回時間は約20秒ほど。

1度に大量のドロップが期待できるので、僕が最もおすすめできるクエストですね!

お気に入り登録待ったなしデース。
(`0ω0´)ヾ(・∀・;)パワプロカ!

賢者武器編成

セプティアンバーナーを採用した賢者編成で、オートで周回できるのが魅力となります。

キャラのリアリティに制限がないため、SSRエッセルやSRリチャードなどのサブ枠にいてもドロップ率をアップできるキャラの採用も可能。

RやSRキャラ制限だと、どうしても火力が落ちてしまいますからね(苦笑)

回数 鷹の羽 紅黄石 厳峰
1 3 4 3
2 1 2 6
3 2 5 2
4 1 1 1
5 3 2 5
6 3 2 2
7 2 2 2
8 4 4 3
9 1 1 7
10 3 2 2
平均 2.3個 2.5個 3.3個

また積荷の中身はでは、鷹の羽の他のドロップアイテムがうまい!

紅黄石が1~5個厳峰の清水は1~7個を確認しました。

紅黄石は天星器の強化とシュヴァ剣4凸素材、厳峰の清水はアサシン/トーメンターの暗器作成素材として使いますね。

特に紅黄石は非常に良く使う素材になるので、一緒に集めておきましょう!

若き騎士達のからの挑戦

若き騎士達のからの挑戦

  • 場所:城砦都市アルビオン
  • 章:第17章
  • 消費AP:25
  • おすすめ度:★★☆☆☆
  • 備考:SRキャラ限定

鷹の羽は全て2個のドロップを確認、平均周回時間は約20秒ほど。

結構敵が固いので、サポートにドロップ率アップ召喚石は、やめた方がいいかも?

平均ドロップ数が下ということもあり、明確な目的がない限りは散らばった積荷の方を優先しましょう!

回数 鷹の羽 紅黄石 厳峰
1 2 2 17
2 2 2 10
3 2 2 13
4 2 2 9
5 2 2 12
6 2 3 9
7 2 2 9
8 2 2 11
9 2 2 11
10 2 3 9
平均 2.0個 2.2個 11.0個

積荷の中身はと同じく、紅黄石や厳峰の清水もドロップします。

紅黄石2~3個、厳峰の清水9~17個ドロップしました。

厳峰の清水の入手を目的として周回するのであれば、アリかもしれませんね!

敵がお硬い

問題としてはSRキャラ限定の制限があるので、周回速度が遅くなること。

その差が影響したのか、積荷の中身より周回時間がかかりましたね。

これだと若き騎士達のからの挑戦を1周する内に、積荷の中身はを2周できてしまいますので、個人的には積荷の中身はの方が効率が良いと考えています。

もし同じくらいの速度で周回できる戦力があれば、若き騎士達のからの挑戦も悪くないクエストだと思いますが、結構ハードルは高いと思われます。

蒼光の輝石と交換

蒼光の輝石と交換

  • 場所:ショップ
  • おすすめ度:☆☆☆☆☆

蒼光の輝石5個と鷹の羽3個交換できます。

って・・・

やるわけあるかー!
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)ワーオ

蒼光の輝石をと鷹の羽の交換は絶対してはいけません!

蒼光の輝石についての説明

蒼光の輝石ってレジェンドガチャ回さないと、入手できないんだぞぅ?

それをフリークエストでほぼ確実に入手できる素材なんかに使えるかってんでぃ!
( ゚д゚)ヾ(・∀・;)エドッコ?

蒼光の輝石はかなり貴重なアイテムなので、交換するアイテムは厳選しましょう。

蒼光の輝石のおすすめ交換アイテムと使い方を解説!

スポンサーリンク

効率が良い周回方法

賢者編成を使う

賢者編成を使う

主人公を賢者にすることで、『敵全体に攻撃』することができます。

なので打ち漏らしが非常に少なく、オートでも安定して周回することができます。

積荷の中身はでは、キャラの制限もないのでスタメンで行くことも可能。

スタメンにエッセル、サブ枠にSRリチャードと万全なドロップ強化の布陣で周回することができますね。

セプティアンバーナーを採用

セプティアンバーナーを採用

四象降臨で入手できる火属性の杖ですね。

メイン装備時にドロップ率がアップします。

賢者の攻撃全体化と非常に相性が良いので、可能であれば3凸を1本完成させておきたいところ。

僕は良くエンジェル・ヘイローの周回で使っていますね。

賢者編成が厳しい場合は?

エッセル

賢者編成が厳しい場合は、アビリティダメージに頼るという手があります。

積荷の中身はは幸いキャラのレアリティ制限がないため、敵全体にダメージを与えるキャラが重宝しますね。

単体ダメージでも1体落とせれば1ターンキルもしやすくなるため、優先して編成に入れるといいでしょう。

トレハンを入れるなら・・・

トレハン

賢者を使ったオート編成であれば、積荷の中身はを20秒ほどでクリアできます。

トレハンを入れるのに時間を使うのが惜しい!と思うくらい高速で周回できるため、トレハンは入れなくて良いでしょう。

  • サポートにカグヤ
  • 軌跡の雫(ドロップ率上昇)
  • セプティアンバーナー
  • エッセル
  • SRリチャード

これだけやっておけば十分ですね。

この中でご自身が採用できるものを、編成に組み込んで周回してみて下さい。

鷹の羽の使い道

鷹の羽の使い道はほぼ1つ。

十天衆の加入の時に100個使うことになります。

どちらかというと一緒にドロップする紅黄石の方が使い道があるので、紅黄石目的で多めに周回することになるでしょう。

シュヴァリエと交換

その他召喚石や武器などとも交換できるっちゃできます。

えっと・・・

要ります?
(;・ω・)(゚д゚)イルカ!

むしろ交換する紅黄石や厳峰の清水の方は希少価値が高いので、交換しない方がいいでしょうね。

鷹の羽の集め方と使い道のまとめ

  • おすすめクエストは『積荷の中身は』
  • 若き騎士達のからの挑戦も悪くはない
  • 蒼光の交換がダメ!絶対!
  • 賢者編成で周回を効率良く
  • 使い道は十天衆の加入時に100個必要


はい!ということで今回は、鷹の羽の集め方3つと使い道の紹介をしてみました。

素材集めには賢者のオート編成を使うと非常に楽になります。

もしこの記事を読んで興味がありましたら、賢者の取得+次の四象降臨でセプティアンバーナーを作ってみるといいでしょう。

以上、『必見!鷹の羽の集め方3つと使い道【ドロップ検証アリ】』でした。

スポンサーリンク